札幌市立高校ポータルサイト

色合い 標準
文字サイズ 標準

市高ニュース

令和2年度 市立高校生対象講座「さっぽろまなびまくり社」始まる!

  • 参加者全員の声と姿を文字と絵に描いてくれました。

  • 自己紹介

  • アイディアを引き出してくれました!

9月16日17:50、啓北、開成中等から参加予定の9名全員が集合しました。
講師は林匡宏さん。
以前メガネ屋さんだった店舗を「交流スペースCo-MEGANE」に改造、その2階で、床に座って講座が始まりました。
林さんのグループの方々、南区長をはじめとする区役所職員、両校の校長先生もいらっしゃいました。
 
この日は、まなびまくり社の4つのコースの中のAコース、テーマは「ぼくとみんなの活動基地づくり」

林さんが講座の内容を説明したあと、真駒内曙団地の地図をみせながら、「この団地の方々を呼び寄せる、ここでしかできないワクワクするイベントを企画しよう!」と。
参加生徒の自己紹介後、一人ひとりに「得意なことは?」「できることは?」などと対話しながら、アイディアを引き出し、それを絵と文字に表してくれました。 あっという間の90分でした!

次回は10月14日、曙団地の集会所に集合し、企画をより具体的にすることになりました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【さっぽろまなびまくり社とは?】
「教育×まちづくり」をテーマに活動しているCo-MEGANEという任意団体が市立高校全体に呼びかけて行うワークショップです。
高校生ならではの新鮮な発想で街に活力を与えるとともに、まちづくりをジブンゴトとして考え行動する地域プレーヤーを育てる事をねらいとしています。
各コースは月1のペースで各3回、そして最後は12月10日に合同発表会を行う予定です。
 Aコース: ぼくとみんなの活動基地づくり
 Bコース: 日本一短い商店街を日本一面白く
 Cコース: まちなかエンターテインメント集団
 Dコース: “ もったいない” を価値に変える勇者
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一覧へ戻る