札幌市立高校ポータルサイト

色合い 標準
文字サイズ 標準

市高ニュース

市立高校生対象講座「さっぽろまなびまくり社」Dコース スタート!

「さっぽろまなびまくり社」講座は、10月2日(金)
Dコース「“もったいない”を価値に変える勇者」の1回目が行われました。

Dコースは、開成中等から6名、藻岩から2名が参加しました。
8人の“勇者”から”は、
「SDGsをテーマにしたギャラリー」「壊れたおもちゃを集めたトイズショップ」
「みんなでシェアする自習スペース」「思いっきり叫ぶことのできるスペース」
「短時間でわいわいできるフリーマーケット」・・・など
型にはまらないとてもユニークな企画が出されました。
この後、これらを受けて代表の林さんが、いくつかのチームを編成、
10月30日の2回目で、一気に企画作りに入ることになりました。

◆これで、「さっぽろまなびまくり社講座」は
A~D、4つのコース、すべて1回目が終了し、具体的企画に向けていよいよ
それぞれが走り出します!

 【さっぽろまなびまくり社とは?】
「教育×まちづくり」をテーマに活動しているCo-MEGANEという任意団体が市立高校全体に呼びかけて行うワークショップです。
高校生ならではの新鮮な発想で街に活力を与えるとともに、まちづくりをジブンゴトとして考え行動する地域プレーヤーを育てる事をねらいとしています。
各コースは月1のペースで各3回、そして最後は12月10日に合同発表会を行う予定です。
 Aコース: ぼくとみんなの活動基地づくり
 Bコース: 日本一短い商店街を日本一面白く
 Cコース: まちなかエンターテインメント集団
 Dコース: “ もったいない” を価値に変える勇者
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一覧へ戻る