校長先生に聞きましたシリーズ(第2回)平岸高校 横関校長先生

 

新シリーズ第2回は、平岸高校横関直幸校長先生にお話を伺いました。
横関校長先生は、全日制・定時制の教諭として、副校長として、そして昨年度から校長として活躍されています。
40周年を迎えたばかりの平岸高校、今年の6月28日に記念講演会を行い、卒業生が自分のこれまでの人生を語ってくれました。
デザインアート(DA)コースは2005年誕生して以来、個性あふれる様々な活動を行っています。
また、2006年から行われている、生徒、保護者、教員で構成する合同会議「三者会議」はとてもユニークな試みです。
DAコース、普通コースの存在が良いつながりをもたらしていること、今後の平岸高校が目指すことや展望についてお話を聞くことができました。動画をご覧ください。

<前編> 記念講演会の様子とデザインアート(DA)コースについて

<後編> 「三者会議」とは? 平岸高校が目指すものについて

関連記事

  1. 市立高校プレゼンテーション大会2023 市立札幌新川高等学校…

  2. 校長先生に聞きましたシリーズ第12回(啓北商業高校)桑島宏明…

  3. 市立高校プレゼンテーション大会2022 市立札幌新川高等学校…

  4. 市立高校プレゼンテーション大会2023 市立札幌旭丘高等学校…

  5. 市高図鑑 市立札幌大通高等学校教諭  渡部成江さん

  6. 市高図鑑 札幌大通高等学校2年 黒沼玲亜さん